東京(東松原・下北沢)のインビザライン|ダイヤモンドプロバイダー

〒156-0043 東京都世田谷区松原 5-27-11
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1丁目40-6 フィル・パーク下北沢2階
京王井の頭線「東松原」駅から徒歩1分/京王線「明大前」駅から徒歩10分
京王井の頭線 / 小田急線「下北沢」駅から徒歩3分

診療時間
9:00~13:00 -
15:00~20:00 -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜(※東松原院は隔週で休診)、祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-6379-3242

マウスピース矯正は痛みが少ない?痛い時の対処法は?

皆様、こんにちは。東京都世田谷区にある下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科、東松原さかい歯科・矯正歯科です。

皆さんは矯正治療を始めるにあたり、最も気になる点は何ですか?治療にかかる期間や費用、治療の手順などは歯科医院のホームページなどを閲覧すれば確認できますが、痛みに関してはなかなかイメージしにくいですよね。

マウスピース矯正は痛みが少ない治療法とわかっていても、その理由や痛みの程度などはよく知らない方が大半かと思います。

そこで今回は、マウスピース矯正で痛みが少ない理由や痛い時の対処法などを東京の東松原さかい歯科・矯正歯科がわかりやすく解説します。

 

なぜマウスピース矯正は痛みが少ないのか?

マウスピース矯正は、従来のワイヤー矯正と比較すると治療に伴う痛みが少ないです。
その理由は、はマウスピース矯正で歯が動く仕組みを知ることで、理解しやすくなるかと思います。
 

マウスピース矯正で歯が動く仕組み

マウスピース矯正では、歯列にぴったりとフィットするマウスピースを装着することで歯が動いていきます。

それだけを聞くと「なぜ?」という疑問しか生じませんよね。

なぜなら、ぴったりとフィットするだけなら、スポーツで使用するマウスガードと大差がないからです。実際の矯正用マウスピースは、今現在の歯列の形よりも少しズレています。そのズレが矯正力となって歯を移動させるのです。

1枚のマウスピースで動かせるのは0.25mm程度
 

例えば、マウスピース矯正の代名詞とも言えるインビザラインでは、マウスピース(=アライナー)1枚で動かせる歯の距離は0.25mm程度にとどまるため、今現在の歯列とのズレおよび矯正力もそれほど大きくはありません。この点が「マウスピース矯正に伴う痛みが少ない」主な理由といえます。

 

ちなみに、一般的なワイヤー矯正では、1回の調整で0.5mm程度まで歯を動かすことが可能です。歯の移動距離だけで治療に伴う痛みを単純に評価することはできませんが、間違いなくワイヤー矯正の方が強い矯正力を発揮することが可能となっています。

 

実際の利用者の声の掲載

上述したように、マウスピース矯正は治療の性質上、歯に強い力がかかりにくいですが、実際に治療を受けた人がどのように感じたのかも気になりますよね。ここでは、当院でマウスピース矯正(インビザライン)による治療を受けた方の感想を掲載いたします。

患者さんA

マウスピース矯正は痛みが少ないということは聞いていたのですが、装置をはめるまでは正直不安でした。もともと痛みに敏感な方なので、お口にマウスピースを入れること自体、抵抗があり、実際に数日間は違和感や異物感が気になっていました。痛みに関しては心配したほどではありませんでした。マウスピースによる不快感も1ヵ月くらいでなくなりました。

患者さんB

初めてマウスピースを着けたときや次のマウスピースに変えたときなどは、少し痛みがきになりました。それでも食事ができなくなったり、痛みが気になって生活に支障をきたしたりするようなことはありませんでした。

患者さんC

私は痛みに強い方なので、マウスピース矯正で我慢できないほど痛いと感じたことはありません。むしろ痛みが少ないことが不安に感じることもありました。痛みが少ないと、歯が動いていないんじゃないかと心配になりましたが、ほぼ予定通りに矯正が終わったので、そもそもマウスピース矯正は痛みが少ないのだと思います。

マウスピース矯正の痛みについて

このように、マウスピース矯正はワイヤー矯正よりも痛みが少ない治療法ですが、不快症状がゼロということではありません。また、刺激に対して敏感な人にとってはそれなりの痛みを感じることもあるでしょう。

そんなマウスピース矯正の痛みはどんな時に生じるのか、どんな痛みでどのくらい持続するのかも気になりますよね。

 

■どんな時に痛みが生じるのか

マウスピース矯正では、初めてマウスピースを装着した時に強い痛みが生じやすいです。それまで何も着けていなかった歯列に、それなりの圧力がかかるマウスピースをはめ込むのですから、痛みや違和感、異物感に驚く方も少なくありません。もちろんそれはワイヤー矯正とは比較にならないほど弱い症状ではあるものの、やはり最初は気になってしまうものです。

その後は、マウスピースを新しいステージのものに交換したタイミングで、痛みが生じやすくなります。それはマウスピースを装着中もそうですが、食事の際に噛んだ時にも痛みが出やすくなっています。

ただ、マウスピース型矯正装置の矯正力は、2~3日もすれば消費されるため、次のステージまで痛みがずっと続くようなことはありません。

 

■どんな痛みなのか

ひと言で痛みと言っても、いろいろな種類がありますよね。歯をドリルで削る時の痛みと歯茎に注射針を刺す時の痛みは全く別物です。マウスピース矯正による痛みもそれらとは少し異なります。

まず、痛みが生じるのはお口全体ではありません。当然ですが矯正力がかかっている歯に痛みが生じます。それは歯が圧迫される、もしくは引っ張れるような感覚です。虫歯治療の際に感じる鋭い痛みが生じることはまずありませんよ。

もしもそのような鋭い痛みが生じた場合は、何らかの異常が考えられますので、我慢はせず主治医に連絡しましょう。また、インビザラインでマウスピース矯正をする場合は、装置が歯茎まで覆うことはないため、歯以外が傷付いたり、痛みが生じたりすることもありません。その他のマウスピース矯正では、装置の不具合などによって歯茎が痛くなることはあります。

 

■痛みはどのくらい続くのか?

マウスピース矯正による痛みは、新しいステージに入ってから2~3日もすれば、徐々に弱くなっていきます。痛みに敏感な人でも、1週間後にはほとんど症状がなくなります。

もしもマウスピースを交換してから2週間経っても痛みが継続しているのであれば、念のため主治医に相談してください。その痛みは歯の移動に伴う痛みではないかもしれません。

 

痛みに対してできる対応策について

マウスピース矯正に伴う痛みは、原因に応じて対応策も変わってきます。

①歯の移動に伴う痛み

歯の移動に伴う痛みは、基本的には我慢した方が良いです。痛みのせいで勉強や仕事に集中できない場合は、患部を濡れたタオルで冷やしたり、市販の痛み止めを服用したりして対応しましょう。

ただし、痛み止めは歯の移動に必要な炎症反応を抑えてしまうことから、多用すると治療に支障をきたす点に注意しなければなりません。

②食べものを噛むときの痛み

食べ物を噛んだ時に生じる痛みは、新しいマウスピースを交換してから数日で消失していきます。噛んだ時の痛みが強く現れている時は、あまり噛まずに飲み込めるものを選ぶようにしてください。

マウスピース矯正による刺激

矯正用マウスピースの辺縁が歯茎に当たって痛い場合は、歯科医院で調整してもらいましょう。我慢して使い続けると、歯茎が腫れたり、細菌に感染したりしてしまいます。インビザラインのような歯茎を覆わないタイプのマウスピースでは、そのようなトラブルが起こりにくいです。

まとめ

今回は、マウスピース矯正は痛みが少ない理由について、東京の東松原さかい歯科・矯正歯科が解説しました。矯正治療に伴う痛みは、誰もが気になることかと思います。数年に及ぶことが多い治療だけに、できれば痛くない方法で矯正したいですよね。

そんなマウスピース矯正に伴う痛みについてさらに詳しく知りたい方は、いつでもお気軽に当院までご相談ください。

東松原さかい歯科・矯正歯科・下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科について

当院では透明なマウスピースを使った「インビザライン」という矯正治療に力をいれています。マウスピース矯正ならではのメリットのほか、負担の少ない治療のための設備などをご紹介します。

より多くの方に、きれいで健康な歯並びを手に入れていくために、東松原さかい歯科・矯正歯科、下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科が行っている矯正治療に関する取り組みについて詳しくお伝えします。

当院で行っている矯正治療の種類やその内容、料金などについて、詳しくご案内しています。

基本的な診療の流れをご案内します。患者様のお口の状態や治療内容によっては、変わってくることもありますのでご了承ください。

東松原さかい歯科・矯正歯科の、院内の様子や設備についてご案内しています。

「よくある質問」を掲載しています。他に質問がありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

03-6379-3242
診療時間
 
9:00~13:30 -
15:00~19:30 -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜(第二・第四)、祝日

アクセス
03-6379-3242

〒156-0043
東京都世田谷区松原 5-27-11

京王井の頭線「東松原」駅から徒歩1分
小田急小田原線「梅ヶ丘」駅から徒歩10分
京王線・京王井の頭線「明大前」駅から徒歩10分

診療時間
 
9:00~13:30 - -
15:00~19:30 - -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜、祝日

アクセス
03-6804-8644

〒155-0031
東京都世田谷区北沢1丁目40-6 フィル・パーク下北沢2階

京王井の頭線/小田急線「下北沢」駅東口から徒歩3分
京王井の頭線「池ノ上」駅から徒歩5分
小田急線「東北沢」駅西口から徒歩6分