東京(東松原・下北沢)のインビザライン|ダイヤモンドプロバイダー

〒156-0043 東京都世田谷区松原 5-27-11
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1丁目40-6 フィル・パーク下北沢2階
京王井の頭線「東松原」駅から徒歩1分/京王線「明大前」駅から徒歩10分
京王井の頭線 / 小田急線「下北沢」駅から徒歩3分

診療時間
9:00~13:00 -
15:00~20:00 -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜(※東松原院は隔週で休診)、祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-6379-3242

マウスピース矯正とは?
メリット・デメリットやワイヤー矯正との違いを解説

皆様、こんにちは。東京都世田谷区にある下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科、東松原さかい歯科・矯正歯科です。

マウスピース矯正の人気は、年々高まるばかりです。これはマウスピース矯正が快適に歯並びを改善できる方法だからでしょう。

従来のワイヤー矯正にはないメリットが多々あり、当院にもたくさんの方がご相談にいらっしゃいます。

この記事ではそんなマウスピース矯正の基礎知識やメリット・デメリット、実際の治療手順などについて、東京の東松原さかい歯科・矯正歯科がわかりやすく解説します。

そもそもマウスピース矯正はどんな治療法?

 

まずはマウスピース矯正の基本知識から解説します。

◎マウスピースを装着して歯を動かす

マウスピース矯正で使用する装置は「透明なマウスピース」です。患者さまそれぞれの歯列にぴったりフィットするマウスピースを作り、ご自身で着脱していただきます。

当院でも取り扱っているマウスピース矯正のインビザラインなら、1~2週間に1度マウスピースを交換することで、歯が徐々に移動していきます。従来の矯正法のような複雑な装置が不要となっており、痛みや不快感が生じにくいのがマウスピース矯正の特徴です。

また、装置が透明なので、一見すると何も着けていないように見えることから、周囲に気付かれずに歯並びの治療を進めていくことが可能となっています。

 

マウスピース矯正のメリット

 

◎装置が透明で目立ちにくい

透明な装置を使用するマウスピース矯正は、近くで凝視しない限り目立つことがありません。たくさんの人と接する機会の多い接客業の方でも、問題なく歯列矯正を行えます。

 

◎歯の移動に伴う痛みが少ない

マウスピース矯正では、比較的弱い力で歯を移動させるため、治療に伴う痛みも少ないです。例えば、インビザラインのマウスピース1枚で歯を動かす距離は、0.25mm程度にとどまります。1回の調整で0.5mm程度動かすことができるワイヤー矯正とはかなり大きな差が見られますよね。だからといってマウスピース矯正は治療期間が長くなるということはありませんのでご安心ください。

 

◎装置による刺激が少ない

矯正用のマウスピースは、表面が滑らかなので歯茎や頬の内側の粘膜を傷付ける恐れが少ないです。とくにインビザラインはマウスピースが歯茎の部分を覆わないので、装置によるとトラブルも起こりにくくなっています。

 

◎好きなものを自由に食べられる

マウスピース矯正では、原則として食事の際に装置を取り外します。矯正中であっても普段通りに好きなものを好きなだけ食べられるというメリットがあります。

 

◎歯磨きしやすく虫歯・歯周病になりにくい

マウスピース矯正は、歯磨きの際にも装置を取り外します。食事と同様、歯磨きも普段通りに行えるため、汚れがたまりにくく、虫歯・歯周病リスクも低く抑えられます。

 

◎装置のトラブルが少ない

マウスピース矯正の装置は、極めてシンプルな形をしているので、ワイヤーが飛び出したり、ブラケットが外れたりするようなトラブルも起こり得ません。万が一、マウスピースを破損してしまったとしても、データが保存されているため、速やかに複製できます。

 

マウスピース矯正のデメリット

 

◎マウスピースを装着しなければ歯は動かない

マウスピース矯正の装置は、患者さまご自身で着脱していただきます。インビザラインであれば1日20~22時間の装着時間を自己管理しなければなりません。マウスピースの装着を怠ると歯は動かず、治療期間も延びていきます。

 

◎マウスピース矯正には適さない症例がある

マウスピース矯正は決して万能ではありません。抜歯をして歯を大きく動かさなければならなかったり、歯並びのガタガタが極端に大きかったりする場合は、ワイヤー矯正の方が適している場合もあります。

 

ワイヤー矯正との違いとは?

■使用する装置の違い

マウスピース矯正は、着脱式のマウスピースを使用し、ワイヤー矯正では金属製の矯正用ワイヤーとブラケットを使用します。後者は固定式の装置です。両者には装着様式から装置の素材、形態に至るまで、根本的な違いがあります。

■見た目の違い

マウスピース矯正は装置が目立ちにくいですが、ワイヤー矯正は治療中であることがひと目でわかります。ワイヤー矯正でもホワイトワイヤーやクリアブラケットを使用することで、審美性の低下を最小限に抑えられますが、やはりマウスピース矯正とは比較にならないほど目立ってしまうのが現実です。

■矯正中の痛み・不快感

ワイヤー矯正では、ワイヤーや結紮線(けっさつせん)などが粘膜を刺激するトラブルが起こりやすいです。繰り返し発生する口内炎に悩まされる方も少なくありません。また、歯を強い力で移動させることから、ワイヤーを調整した直後の痛みも強く、数日間は食事で辛い思いをします。マウスピース矯正では、そのような痛み・不快症状に苦しめられることがほとんどありません。

マウスピース矯正はこんな人におすすめ!

 

ここまで、マウスピース矯正の特徴とワイヤー矯正との違いなどを解説してきましたが、具体的にどのような人におすすめであるのかも知りたいですよね。

 

◎デコボコとした矯正装置が嫌な人

標準的なワイヤー矯正では、ギラギラとしたブラケットとワイヤーが目立ってしまいます。審美性の高いパーツを選択しても、デコボコとした見た目や装着感は改善できません。そうしたマルチブラケット装置が嫌だという人には、マウスピース矯正がおすすめです。

 

◎食事や歯磨きを普段通りに行いたい

マウスピース矯正なら食事や歯磨きの際に装置を取り外せます。これは矯正中の生活を快適に過ごす上で極めて重要なポイントとなります。

 

◎毎月通院する時間が取れない人

一般的なワイヤー矯正では、1ヵ月に1回程度の通院が必須となります。一方、マウスピース矯正のインビザラインなら、2ヵ月に1回の通院でも問題なく治療を進行できます。

 

 

マウスピース矯正の治療可能な範囲

マウスピース矯正は、基本的にほとんどの歯並びに適応できます。

出っ歯・受け口・乱ぐい歯・開咬(かいこう)・すきっ歯などにお悩みの方は、いつでもお気軽に東京の東松原さかい歯科・矯正歯科までご相談ください。

ただし、骨格的な問題に由来する歯並びの異常は、マウスピース矯正で治せないことが多いです。いずれにせよカウンセリングおよび精密検査をしてみなければ、治療の可否も判断できないのが現実です。

ワイヤー矯正との併用について

上の章でも述べたように、マウスピース矯正は万能ではありませんが、ワイヤー矯正と併用することで、難しい症例も効率良く治すことが可能です。

他院でマウスピース矯正はできないと診断された場合でも、ワイヤー矯正およびマウスピース矯正の診療実績豊富な当院であれば、それらを併用することで歯並びをしっかり治せることもあります。

 

■マウスピース矯正の治療手順を解説!

マウスピース矯正は、以下の手順で進行します。

 

STEP1 カウンセリング

STEP2 検査・診断・治療計画の説明

STEP3 マウスピースの作成・装着練習

STEP4 治療開始

STEP5 保定処置

STEP6 メインテナンス・定期検診

 

それぞれのステップの具体的な内容に関しては、カウンセリングの際にお伝えいたします。

 

まとめ

今回は、マウスピース矯正の特徴やメリット・デメリットについて、東京の東松原さかい歯科・矯正歯科が解説しました。

当院はインビザラインに力を入れており、軽度・中等度・難症例にまで対応できますので、マウスピース矯正を東松原や下北沢で検討中の方は、お気軽にご連絡ください。

東松原さかい歯科・矯正歯科・下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科について

当院では透明なマウスピースを使った「インビザライン」という矯正治療に力をいれています。マウスピース矯正ならではのメリットのほか、負担の少ない治療のための設備などをご紹介します。

より多くの方に、きれいで健康な歯並びを手に入れていくために、東松原さかい歯科・矯正歯科、下北沢タウンホール前歯科・矯正歯科が行っている矯正治療に関する取り組みについて詳しくお伝えします。

当院で行っている矯正治療の種類やその内容、料金などについて、詳しくご案内しています。

基本的な診療の流れをご案内します。患者様のお口の状態や治療内容によっては、変わってくることもありますのでご了承ください。

東松原さかい歯科・矯正歯科の、院内の様子や設備についてご案内しています。

「よくある質問」を掲載しています。他に質問がありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

03-6379-3242
診療時間
 
9:00~13:30 -
15:00~19:30 -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜(第二・第四)、祝日

アクセス
03-6379-3242

〒156-0043
東京都世田谷区松原 5-27-11

京王井の頭線「東松原」駅から徒歩1分
小田急小田原線「梅ヶ丘」駅から徒歩10分
京王線・京王井の頭線「明大前」駅から徒歩10分

診療時間
 
9:00~13:30 - -
15:00~19:30 - -

△:9:00~13:00、14:00~18:00
休診日:水曜、日曜、祝日

アクセス
03-6804-8644

〒155-0031
東京都世田谷区北沢1丁目40-6 フィル・パーク下北沢2階

京王井の頭線/小田急線「下北沢」駅東口から徒歩3分
京王井の頭線「池ノ上」駅から徒歩5分
小田急線「東北沢」駅西口から徒歩6分